日本生命 Play,Support.

心をひとつに合わせるための、
大切な決まりごと。
ゆず2018チーム
メンバーの心得

平昌2018冬季オリンピック・パラリンピック日本代表選手団のサポーターとして、
ゆず2018のメンバーとして、心にとどめておきたい7の心得。

kokoroe 01

日本代表を全力で応援しましょう

ちいさな声も集まれば、遠い場所でがんばる日本代表選手たちまで届くはず。
みんなの心をひとつに合わせましょう。2018年の冬をみんなのチカラで熱くしましょう。

kokoroe 02

一人ひとりが
全力で歌いましょう

2018名もいるんだから、ひとりぐらい歌わなくても大丈夫…なんて思ってはいけません。一人ひとりがゆずなのです。誇りと自覚を胸に歌いましょう。卒業まで全力でかけぬけましょう。

kokoroe 03

練習しましょう

華やかなステージの裏には見えない努力があります。課題曲をもとに鏡の前やお風呂での自主練を重ねましょう。全国各地での合同練習のお知らせもチェックしてくださいね。

kokoroe 04

歌詞を心に刻み込みましょう

MV撮影本番、あなたの顔がアップになるかもしれません。うろ覚えは危険でしょう。MV以外にもメンバーには突然の出演要請がくる可能性も。すぐ忘れる一夜漬けもさけましょう。

kokoroe 05

メンバー同士仲良くしましょう

みんながメインボーカルです。「日本代表を応援するぞ!」という同じ音楽の方向性のもと、熱い気持ちでひとつになりましょう。誰が前に出るとかは考えないでください。みんなが主役です。

kokoroe 06

みんなで広めましょう

応援の気持ちを胸に、プロジェクトを盛り上げる活動をしましょう。SNSやブログヘの、練習、活動、本番の様子のアップやレポート、大歓迎です。一人ひとりが発信源となってください。

kokoroe 07

かけがえのない思い出こそが
報酬でしょう

ごめんなさい。お給料や交通費は出ません。でも一生ものの思い出を一緒につくりましょう。それはきっとあなたの人生の宝物になるでしょう。そしてあなたの応援もまた、誰かの宝物になるでしょう。

04_icon/arrow/arrow_prev1 Created with sketchtool. トップに戻る